本文へジャンプ

制作事例

アーカイブ

ラベル

3枚複写から4枚複写に発展した納品書|e伝票.com

受領書を増やしたい そのご希望にお応えして1から作成した4枚複写の納品書

2016年2月27日 土曜日

今日ご紹介するオリジナル複写伝票は、仕上がりがとても楽しみなお品でした。
 
はじめは、もともと3枚複写(納品書控、納品書、請求書)でお使いの伝票を、4枚目に受領書を追加したいというご相談がきっかけでした。
原稿の内容を詳しく書き込みしたものを撮影して、画像でメールに添付してお送りいただきました。その画像を基に当方がお見積りする間にも、お客様からは現在お使いの3枚複写セットを郵送していただき、紙質や刷り色も確認させていただくことができました。
 追加する4枚目にはノーカーボン40ピンクを。受領印をいただく枠内には、上の3枚からの複写が写らないよう、減感加工も入ります。
 
ご意向を生かしたレイアウト原稿をPDF画像で見ていただき、手直しがあれば加筆修正し、最終確認をいただいてから印刷に進みます。
 印刷の色は、当社の規定の青よりも少し明るい群青系に近かったので、刷り色も現物見本にもっとも近い色をご用意。現場と打ち合わせ、実際に刷り色を確認しながら進めていきます。
 
 お客様の業種は貴金属をお取扱いで、店舗名も優しい印象。ですので、明るい色味の群青系は、(文字と罫線だけとはいえ)パッと華やかで新鮮な若々しい色合いがイメージに合って、なかなかイイ感じに仕上がりました。
 せっかくのオリジナル伝票ですもの、きれいな色で印刷するのもお勧めしたいところです。
 
 e伝票.comは、HP、お電話、FAX、メール、郵送等、あらゆる通信手段でお客様とやりとりします。24時間メールやFAXはお受けできますので、お客様のお顔を拝見しながら直接お話しができなくとも、日中差支えない範囲でお電話にてお話させていただきながら、ご希望にお応えできますようスタッフ一同で準備を進めてまいります。どうぞ何でも、伝票のことをお聞かせください。

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せください!


伝票印刷のお見積もりはこちら>>

作成指示原稿 びっしり細かくご希望点を記入いただいています

当社がご用意する「確認用原稿」を紙に出力したもの 印刷現場に回ります

ピンクの「受領書」が増えた仕上がり品を4枚並べました

ページトップへ