本文へジャンプ

制作事例

アーカイブ

ラベル

内容判別方法のご提案|e伝票.com

紙色を変更して視認性アップに

2018年10月9日 火曜日

弊社では複写伝票専用用紙(ノーカーボン紙)は白色の他にアサギ、ピンク、クリームの計4色から選択可能でございますが、ノーカーボン紙40の白色を使用して作成するのが最も安くなる仕様設定となります。

(※アサギ、ピンクに関しましてはノーカーボン紙40の厚みしかございません

 

しかしながら、複写枚数が多い伝票を作成する場合で内容が全く同じものが重なる際、何枚目が何控えか判別しにくく、安価にはなったものの、かえって使い勝手が悪くなってしまうといった状態になることがございます。

 

今回ご紹介致しますのは紙色を有効に活かした『納品書』でございます。

 

1枚目から3枚目まで同じ内容の複写伝票ではありますが、紙色を順に白、アサギ、ピンクを変更することでどの納品書が何控えか一目で判断出来るようになっています。

 

また4枚目の紙色をクリームにすることで、白→アサギ→ピンク→クリームの4色で1セットと視認性のアップにも繋がっております。

 

『納品書』は普段からよく使う複写伝票の一つです。価格を抑えつつも、日々の業務の効率アップにつながるような伝票作成を弊社e伝票.comと共にしてみませんか。

 

お見積もりはこちらから。
 

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せ下さい!

左から1枚目→4枚目でございます

ページトップへ