本文へジャンプ

制作事例

アーカイブ

ラベル

横長原稿は絶対左綴じ製本?|e伝票.com

お好きな位置で製本可能です。

2018年11月26日 月曜日

「横長」の複写伝票と聞くと

製本位置は左側でしょと思われるお客様もいらっしゃるかもしれません。

確かに市販されている伝票ってそういった仕様になっているものが多いですね。

ですがこの仕様、「絶対」というわけではございません。

 

本日ご紹介致しますの『納品書』は、

データの向きは横長ですが製本は上側で作成されています。

 

e伝票.comでは完全オリジナルで作成致しますので、

ご希望の向きで製本することが可能でございます。

つまり、製本位置に決まりはございません、自由にお選び下さいませ!

 

またオリジナル作成ではなく、現物の再現をご希望のお客様の中にも

「綴じ方向を変更したい」

「縦長の伝票を横長に向きを変えて作成したい」

といったご要望をお持ちの方がいらっしゃいましたら随時対応させて頂きます。

 

もちろん調整後は校正メールをお送り致しますので、

仕上がりイメージを確認して頂くことも可能でございます。

 

e伝票.comで使い勝手がいい複写伝票の作成をしてみませんか。

 

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せ下さい!

 

お見積もりはこちらから。