本文へジャンプ

制作事例

細かい気配りの行き届いたチェックインシート|e伝票.com

こんな仕様にも対応します サイズ違いの紙面や穴、減感の配慮

2016年12月20日 火曜日

今日ご紹介するのは、京都の老舗旅館でお使いの「チェックインシート」です。
 
仕様は、2枚セット糊で、1枚目がA5サイズ横型、2枚目がA4サイズ縦型と、2枚のサイズ違いがある複写伝票です。しかも、1枚目のみ左に2穴あいています。
 
この仕上がりは、お客様にお渡しする側に不要な穴が開かないよう配慮され、フロント側にはファイリングしやすい2穴付き。これって、なかなかの細かい気配りですよね。
(今回、伝票のご注文をいただく際、現状の仕様を伺い、とても感心致しました。作成には通常よりも少々手間暇のいる作業ですが、長く快適にお使いいただくため、弊社ではこうした仕様にもきめ細かく対応しています。)
 
宿泊のお客様がチェックイン時にお客様情報を記入し、1枚目には夕・朝食の時間も書き込まれて、フロントに渡されます。2枚めのクリーム色の紙は、お客様の手元に残り、宿泊並びに観光に関するご案内事項が一覧できるようになっています。
 
そしてさらに心憎い点があります。
クリーム色のA4台紙は、裏面にお客様アンケートの記入欄があり、チェックアウト時に「お客様からの声」を旅館側に残していただける仕組み。
左上に記入される「お名前」と「部屋番号」は、記入された内容が複写されていますが、右上エリアの「ご住所・お電話番号」は、下に減感加工が施されているので、不用意に個人情報が外部に漏れないように配慮されています。
 
こういった、お客様との交流が紙面に残るという喜びを、私どもe伝票.com」がお手伝いできますことも、振り返ればとても光栄なことです。

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せください!

1枚目がA5、2枚目がA4サイズのチェックインシート

ページトップへ

【全1件 1/1ページ目 1件表示しています。】