本文へジャンプ

制作事例

アーカイブ

ラベル

あえて余白を広めに取った伝票をご紹介 | e伝票.com

2019年7月3日 水曜日

本日ご紹介致しますのは、

伝票自体ではなくその仕様でございます。

 

注目いただきたいのが4穴から伝票本体までの距離です。

 

ちょっと間隔が広いと思いませんか?

 

この伝票、穴が空いていることからもお分かりの通り、

1枚で使用するのではなく、何枚も重ねて使用、保管、管理するものでございます。

 

その重ねる枚数が少なければ問題ないのですが、

枚数が増えるとかさばって来るため、

自然と奥の方が見づらくなって来るんです。

 

そんな状態になるのに紙端ギリギリまで印刷していたら……

重なりに隠れて内容が確認できませんよね。

 

それを防止するためのあえての余白なんです。

 

単体では何故?という感じですが、

実際に使用する状況を考慮するとよく考えられた配置ですね。

 

ちょっとしたことで実用性がぐっと上がります。

使用状況にぴったりな伝票になるようご提案させていただきます。

 

単票の印刷もe伝票.comにお任せ下さい。