本文へジャンプ

制作事例

3つ子の伝票 一度に3種 ナンバーも区分けした伝票|e伝票.

ナンバーのサイズから帯部分のデザインを考慮した預り証

2016年3月29日 火曜日

ナンバー入り伝票のバリエーションをご紹介します。
 
3点同時にご注文で、番号の振り分けも100001~、300001~、500001~ の3種類。
内容別に紙色も替え、1目で識別できる「3つ子ちゃん」が生まれました。
 
ナンバーの入る帯部分は、初めのデザインではもう少し細かったのですが、数字がバランスよく収まるよう、天地の幅を6mmに設定するようご提案いたしました。
 
当社の数字ユニットのサイズに領域を合わせていただく制約はありますが、印刷機にセットできるナンバーであれば、1工程で印刷・ナンバリングが進められるというメリットを生かし、リーズナブルにお客様にお渡しできます。
 
ナンバーは、当然1件につき1個割り当てられた数字ですので、増刷の際は続き番号からご用意できます。それというのも、当社では各商品ごとにオリジナルの管理番号を設け、作成実績を印刷データとともに保管しているからです。ですから「リピート」印刷もお手の物。
3種一度にご注文いただいたものも、印刷内容が異なればすべて管理番号が違いますので、1種類だけが早く減って再ご注文をいただく際にも、追跡・検索してそのまま印刷工程に回せます。こうして、お客様も当社も、手間を省いて効率よく作業が進められます。
 
伝票を通じて、お客様の日常業務がはかどり、スムーズな運営をお手伝いできますよう、私どもe伝票.comをお役立ていただければ幸甚です。
今後ともe伝票.comをよろしくお願い申し上げます。
 
複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せください!


~関連記事~ナンバー、ナンバリング
・3月8日付 制作実績「ナンバリングのあれこれ」

3種類に3色のカラーカーボン紙を使用 ナンバーの区別も頭の桁で明確

ページトップへ

ナンバリングのあれこれ|e伝票.com

ナンバー入れも簡単・便利な注文でシンプルに実現します

2016年3月8日 火曜日

当社のオプションご紹介シリーズ。印刷機にセットしてナンバーを刻む「ナンバーユニット」で印字した数字のサイズや「書体」をご覧いただきましょう。
 
標準では、1文字のサイズ=縦3㎜×横2㎜、数字と数字の距離=3㎜(文字間の隙間1㎜)。6ケタ並ぶと数字列の端から端まで16mmの幅を取ります。
印刷内容との兼ね合いとしてバランスの良い余白を考えると、ナンバーのスペースは縦7㎜×幅22㎜程度(5ケタの場合は印字幅13mm、必要なスペース幅19㎜程度)を考慮する必要があります。
 
 数字の色は、「黒」を基本とします。刷り色は各枚ごとにお選びいただくことが可能ですが、ナンバーの色は黒に統一することをご了承いただいております。
それというのも、ナンバーのインキローラーと、印刷用のローラーは印刷機の設備上別々になっており、黒ナンバーの設定を別色に変更するには余分な経費を頂戴することになるからです。
 また、ネットからの御注文では、シンプルな選択肢からスムーズにご計算いただけ、ご検討の参考にしていただくことを大前提としており、「標準ナンバー=黒・6ケタ」に限定しております。
 (5ケタをご希望の際は、ご注文時のリクエストとして、備考欄への記載やご入稿時のメールメッセージなどでご指示くださいね。)
 
 ほかに、「大ナンバー・6ケタ」もあります。こちらはユニットの方向と数に若干の制約があり、印刷紙に対する方向と面付け数がナンバーユニットに合致する場合に限りご利用できます。印刷内容のレイアウト方向(縦・横)やナンバーの入る位置によって、使用可能かどうか判明しますので、詳しくはお問い合わせください。
 
 ナンバーは、会計票、領収証、契約書、見積書、預り証、金券、チケット、抽選券、等々、多くの印刷物に使われています。私どもは、伝票印刷のプロとして、複雑なナンバリングも常々お受けしております。今後、さらに発展したナンバーの事例をご紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せください!


~関連記事~ナンバー、ナンバリング
3月3日付 制作実績「5枚複写ナンバーとミシン、5枚複写に両面刷り」

ナンバーユニットで印字した6ケタ・5ケタ・大ナンバー6ケタ

ページトップへ

仕上げサイズのお話|e伝票.com

伝票の仕上げサイズでは「綴じしろ」を確認します

2016年2月16日 火曜日

印刷用データの確認にあたり、必ず行うことが
仕上げサイズ についてです。
 
切り取りミシンを入れる場合、ミシンしろ(綴じしろ)が12mm程度必要です。
この綴じしろを考慮することが意外と見落とされがちです。
したがって、綴じ製本をご希望のお客様には特に、ご入稿のデータに綴じ代がふくまれているかを確認します。
 
ミシンで切り取ったサイズが規格のA5やB6であってほしい場合には、綴じ代部分を12mm足した仕上げサイズを見込んでくださいね。
逆に、仕上がりの全体サイズがA4などの規格サイズであってほしい場合には、保管収納に便利ですが、切り取ったあとの帳票サイズは、ミシンしろ分だけ短いものになります。
印刷紙面への配置上、ミシンしろの長さを延長する余裕がとれない場合には、お預かりデータを縮小して、綴じ代を捻出する場合もあります。

お客様のご希望に合わせて、使いやすい伝票をお届けするために、きめ細かい確認作業をお入れしますので、どうぞお付き合いくださいませ。

私どものホームページからのご注文では、紙サイズの判定用イラストを掲載しておりますが、規格サイズでないと作れない、というわけではありません(あくまで印刷用紙に配置するための基準です)。細長い伝票でも、mm単位でオリジナル伝票をお作りします。
綴じ代をはじめ、1mmのサイズ差・間隔差がいかに使い勝手を左右するか、実感してください。

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せください!


~関連記事~サイズ
1月22日付 制作実績「極小ポケットサイズ 介護や医療現場で活躍!」
3月1日付 制作実績「サイズも自由にのびのびと決めましょう」
3月15日付 制作実績「仕上げサイズに関連する余白の必要」

 

規格のA4にミシンしろ(綴じしろ)を足したパターン 「切り取ってA4」に配慮しました

規格のA5仕上げ ミシンしろを必要とする分、印刷内容を天地で縮めています

ページトップへ

落ち着いた店舗イメージを表現 和風書体の伝票|e伝票.com

バランスのとりにくい和風の書体もきれいに配置します

2016年2月13日 土曜日

骨董品・宝飾品を扱うD店舗様の引換証・お預かり証は、項目名を行書体で作成したもの。オリジナル伝票の醍醐味を感じます。

ワードやエクセルといったOffice系データは、文字の書体(フォントタイプ)による表現に限界がある場合も。また、書体によっては、枠内でうまく収まらずバランスがとりにくいといった不具合が生じることもあります。

そんな、書体に関する面倒も、当社のスタッフにお任せを。お客様のご希望に合わせ、豊富な書体の中から最適なフォントを選んで配置します。
通常よく使う、一般的な書体でデータを組んでいただいても大丈夫。枠からはみ出すのも、文字が極端に小さくなってしまうのも、気になさらずご入稿ください。レイアウトのイメージがわかれば、当社スタッフが全体の構成を拝見して、バランスを整えますので、どうぞご安心を。

校正(原稿内容確認)の際、1度で「OK!」をいただけたとき、スタッフの顔も輝きます。

ご注文・ご入稿の際「こんなこと頼んで大丈夫かな・・・?」とお悩みにならず、どんなことも、私どもにご提示ください。

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せください!

行書体を使った、個性的で落ち着いたイメージの伝票

ページトップへ

預り証や引換証は手書き複写伝票が一番!スキー場でも活躍します

長野県のスキー場でお使いいただく3枚複写のレンタル引換証 ここでもカラーのノーカーボン紙が便利です

2016年1月23日 土曜日

暖冬で、全国のスキー場が雪不足と言われた今冬。大寒を過ぎてようやく本来の冬らしい寒さがやってきました。
個人的には寒さに弱い私ですが、スキー場に冬らしい賑わいがあるのは嬉しいです。
シーズンはじめより、南アルプスのスキー場、スノーボードレンタルショップ様からレンタル申込用紙のご注文を賜り、複数回のご注文をいただいております。

3枚複写で、それぞれの紙色を変えているため、視認性も抜群!
お客様に記入していただいたら、ご精算と同時に3枚目をセット糊から外してお店の控えに。
お客様は、つながったままの1・2枚目をそのままレンタルコーナーに。サイズ合わせしたレンタル品の番号をレンタルコーナーのスタッフ様が記入し、2枚目を引換証としてお客様にお渡し。お客様が直筆した1枚目(白)をコーナー側で保管できます。

お客様に渡した2枚目は、クリームの紙に青で発色しますから、雪山の中でも見えやすく、レンタル品のご返却までの間、お客様にきちんとお持ちいただくのに適しています。

カラーのノーカーボン紙では、白紙より少しだけ差額を頂戴しますが、区別しやすく使いやすいと、ユーザー様に大変ご好評をいただいている仕様です。

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せください!

3枚複写  受付ですばやく使える左セット糊仕上げ

1枚目白、2枚目クリーム、3枚目アサギ(ブルー系)を使用した例 各所で活きます

ページトップへ

【全7件 1/2ページ目 5件表示しています。】

12次のページへ