本文へジャンプ

制作事例

3枚複写から4枚複写に発展した納品書|e伝票.com

受領書を増やしたい そのご希望にお応えして1から作成した4枚複写の納品書

2016年2月27日 土曜日

今日ご紹介するオリジナル複写伝票は、仕上がりがとても楽しみなお品でした。
 
はじめは、もともと3枚複写(納品書控、納品書、請求書)でお使いの伝票を、4枚目に受領書を追加したいというご相談がきっかけでした。
原稿の内容を詳しく書き込みしたものを撮影して、画像でメールに添付してお送りいただきました。その画像を基に当方がお見積りする間にも、お客様からは現在お使いの3枚複写セットを郵送していただき、紙質や刷り色も確認させていただくことができました。
 追加する4枚目にはノーカーボン40ピンクを。受領印をいただく枠内には、上の3枚からの複写が写らないよう、減感加工も入ります。
 
ご意向を生かしたレイアウト原稿をPDF画像で見ていただき、手直しがあれば加筆修正し、最終確認をいただいてから印刷に進みます。
 印刷の色は、当社の規定の青よりも少し明るい群青系に近かったので、刷り色も現物見本にもっとも近い色をご用意。現場と打ち合わせ、実際に刷り色を確認しながら進めていきます。
 
 お客様の業種は貴金属をお取扱いで、店舗名も優しい印象。ですので、明るい色味の群青系は、(文字と罫線だけとはいえ)パッと華やかで新鮮な若々しい色合いがイメージに合って、なかなかイイ感じに仕上がりました。
 せっかくのオリジナル伝票ですもの、きれいな色で印刷するのもお勧めしたいところです。
 
 e伝票.comは、HP、お電話、FAX、メール、郵送等、あらゆる通信手段でお客様とやりとりします。24時間メールやFAXはお受けできますので、お客様のお顔を拝見しながら直接お話しができなくとも、日中差支えない範囲でお電話にてお話させていただきながら、ご希望にお応えできますようスタッフ一同で準備を進めてまいります。どうぞ何でも、伝票のことをお聞かせください。

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せください!

作成指示原稿 びっしり細かくご希望点を記入いただいています

当社がご用意する「確認用原稿」を紙に出力したもの 印刷現場に回ります

ピンクの「受領書」が増えた仕上がり品を4枚並べました

ページトップへ

紙色違いと刷り色違い|e伝票.com

5枚複写の紙色違い と 紙色白の刷り色違い

2016年2月12日 金曜日

複写伝票の本領発揮!

紙色(白・ピンク・クリーム・アサギ)をフル活用した5枚複写のセット糊伝票と、
紙色は白に固定で、刷り色をタイトルごとに変えつつオプションの社印印刷も含めた4枚複写伝票とをお比べください。

同じタイトル内容で、複数の部署や担当者に配布する場合は、前者のように紙色を変えたものを分け合うことで紛失や重複が避けられるメリットがあります。

また、2例目は、1組分の各刷り色を変えた事例で、オプションの社印印刷もお入れしています。
4p目は、当社の提示色にないオレンジですが、データを色つきでお送りいただいたものに合わせたインキ色です。
当初、当社ホームページからの刷り色設定からは選択できない色味でした。今回のご指摘に合わせ、オリジナル複写伝票に限り、刷り色の設定を更新させていただきました。ありがとうございます。

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せください!


~関連記事~
1月20日付 制作実績「カラフルなノーカーボン紙を使った複写伝票」
1月23日付 制作実績「預かり証や引換証は手書き複写伝票が一番!
          スキー場でも活躍します」

同じタイトル3枚を紙色違いで使い分け 5枚複写の伝票

刷り色違いで役割はっきり 社印印刷オプションつき

ページトップへ

特別な色、継続したいイメージ色に合わせます|e伝票.com

ご希望の印刷色に合わせた納品書 企業イメージの継続に貢献します

2016年2月10日 水曜日

ご紹介しますのは
「今使っている伝票と同じ色で作ってもらいたいんですけど・・・」
「真っ黒じゃなくて、印刷の色が若干薄いほうがいいのですが・・・」
というご希望にお応えした商品です。

印刷のインキの色は多様にありますが、私どものホームページでご案内している「黒」「青」「緑」は、そのほんのわずかです。
伝票に関しては、「黒」の印刷がほとんどですし、「青」「緑」で大多数の需要に応じることができます。
それでも、従来よりお使いの伝票は、企業イメージに合わせて刷り色を決めていらっしゃることもありますよね。また、新しく作成する場合にも、「今まで使っていたものをちょっと変えたいな」ということも多いです。

ご紹介事例は、
「見本通りの緑と青」
「真っ黒」→「濃グレー」
を実現したパターン。現物をお送りいただくお手間をいただきますが、お望みどおりの刷り色に仕上がる安心感は何物にも代えがたいイメージ継続の強力なツールとなります。また、作成を機に変更なされば、以前より見やすく使いやすい伝票を実現できます。

どんな「?」も、当e伝票.comにお問い合わせください。お電話、メール、FAX,どんな方法でご連絡いただいても結構です。

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せください!


~関連記事~印刷・刷り色
・2月23日付 制作実績「部分的に入る「赤」が効果的な4枚複写伝票」

イメージ継続のリクエスト色 緑も青も

黒をグレーに 目に優しいし、発色の青も見やすいです

ページトップへ

請求書

2015年8月19日 水曜日

こんにちは、木村です。
お盆が過ぎ、ここ数日過ごしやすい日が続いていますね。

皆様、お盆はいかがお過ごしになられましたか?
私は娘とミュージカル『アニー』を観に行ってきました。
娘とそんなに変わらない小さな女の子たちが歌ったり踊ったり。
大人も感動できるミュージカルでした。
娘は影響を受け毎日アニーごっこしております。
将来どんな子に育つのか、親の楽しみですね。


さて、今日は請求書をご紹介したいと思います。

こちらは今までご紹介してきた複写式ではありません。
紙は上質紙です。
手書きするのではなく、プリンターを通しての機械打ち用です。

こちらは月まとめの請求書ですが都度の請求書もございます。

機械打ちの伝票はお持ちの機種の設定に合わせて印字できるよう
ミリ単位での調整が必要で、印刷も正確に行います。
印刷が1ミリ2ミリずれるだけで印字もずれてしまいますから。

オーダー伝票だと社名はもちろん、振込先なども一緒に印刷できます。
穴もあけれますし、
封筒にいれる際、きれいに三つ折できるよう小さく印をいれることもできます。

ちょっとしたことですが経理をされている方には大変助かることだと思います。

今より使いやすく、見やすい『請求書』を作ってみてはいかがでしょうか?

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せください!

請求書

ページトップへ

兵庫県 市場N様 請求書 100冊

2014年12月5日 金曜日

品名:請求書
サイズ:127×190mm
2枚複写×50組×100冊
1P目:ノーカーボンN40 印刷:1/0c(黒)
2P目:ノーカーボンN40 印刷:1/0c(黒)

オプション
前回変更なしリピート

上記仕様でご注文いただきました。
オーソドックスな様式の請求書です。

市場N様、この度はe伝票をお選びいただきまして誠にありがとうございました。

>>オリジナル請求書のお見積もり、ご注文ページへ移動する。

ページトップへ

【全5件 1/1ページ目 5件表示しています。】