本文へジャンプ

制作事例

名入れ印刷からリクエストに応じてカスタマイズ|e伝票.com

当社のオプションシリーズ 領収証名入れ印刷の紙色変更

2016年3月9日 水曜日

お客様のリクエストにはどんどんお応えして、本当にご満足いただける商品にしてお渡ししたい。e伝票.comは、お客様の「伝票で、こんなことできる?」にきっとお応えできると信じています。
 
弊社ホームページをご覧いただいたW様。お電話での第一声は
「基本の3枚複写の領収証で、真ん中の『入金伝票』の紙色を変えられませんか?」
とのお問合せ。
 もちろん、変更可能です。
 
名入れ伝票印刷は、当社の決めた規格どおりにしか作成できないものではありません。
加筆修正、書体の変更、紙色の変更、紙厚の変更、複写枚数の変更、設定外の冊数での作成、その他いろいろなリクエストに応じます(ただし、条件の変更に伴う再お見積りは必要ですので、ご理解のほどよろしくお願いします)。
 
人の手で書く複写伝票です。人が使って使いやすいものでなければ意味がありません。
それを作成する私どもも「人」です。愛着を持って長くお手元で活かしていただけるようにと、気持ちを込めて作ります。どうぞ、お手元の伝票をかわいがってくださいね。

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せください!


~関連記事~領収証のあれこれ
2月9日付 制作実績「名入れ領収証のカスタマイズ」
1月30日付 制作実績「高級感ある地模様入り領収証も名入れ作成です」
1月28日付 制作実績「単発イベントに 日付も金額も印刷済みの領収証」

当社のオプションシリーズ 領収証名入れ印刷の紙色変更

ページトップへ

紙色違いと刷り色違い|e伝票.com

5枚複写の紙色違い と 紙色白の刷り色違い

2016年2月12日 金曜日

複写伝票の本領発揮!

紙色(白・ピンク・クリーム・アサギ)をフル活用した5枚複写のセット糊伝票と、
紙色は白に固定で、刷り色をタイトルごとに変えつつオプションの社印印刷も含めた4枚複写伝票とをお比べください。

同じタイトル内容で、複数の部署や担当者に配布する場合は、前者のように紙色を変えたものを分け合うことで紛失や重複が避けられるメリットがあります。

また、2例目は、1組分の各刷り色を変えた事例で、オプションの社印印刷もお入れしています。
4p目は、当社の提示色にないオレンジですが、データを色つきでお送りいただいたものに合わせたインキ色です。
当初、当社ホームページからの刷り色設定からは選択できない色味でした。今回のご指摘に合わせ、オリジナル複写伝票に限り、刷り色の設定を更新させていただきました。ありがとうございます。

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せください!


~関連記事~
1月20日付 制作実績「カラフルなノーカーボン紙を使った複写伝票」
1月23日付 制作実績「預かり証や引換証は手書き複写伝票が一番!
          スキー場でも活躍します」

同じタイトル3枚を紙色違いで使い分け 5枚複写の伝票

刷り色違いで役割はっきり 社印印刷オプションつき

ページトップへ

【全2件 1/1ページ目 2件表示しています。】