本文へジャンプ

制作事例

ミシン目加工と穴加工をした伝票をご紹介

作成日:2020.3.25


本日はミシン目加工と穴加工をした伝票をご紹介いたします。

 

e伝票.comではミシン目加工を行う場合は紙端から13mmの位置に、

穴加工をする場合は紙端から穴の中心までが10mmの位置で

加工しております。

 

つまりミシン目と穴加工を同時に行う場合は、

紙端から13mmのところにミシン目が加工が、

そのミシン目から10mmのところに穴が空く形となります。

 

ぱっと見こちらの伝票も、デザイン自体が右に寄っているように思えますが、

切り離してみるとそうでもありませんね。

 

穴自体に関しましては、特にご指定が無い限り6mm径で

穴同士が80mm間隔で加工しております。

 

もちろん幅が80mm以下の伝票に関しては、調整させていただきますので、

ご安心くださいませ。

 

ミシン目や穴を加工して、使用中も、使用後も使い勝手のいい伝票に仕上げてみては?

 

複写伝票の作成はe伝票.comにおまかせください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



▼お見積もりは以下ページよりどうぞ!
            

\ データ入稿で伝票印刷!封筒印刷のプロがデータチェックをいたします! /

【オリジナル伝票印刷】 オプション加工付き伝票の料金表はこちらから


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ページトップへ