本文へジャンプ

制作事例

アーカイブ

ラベル

ノーカーボン紙ってどんな用紙|e伝票.com

複写専用用紙をご紹介致します。

2019年2月27日 水曜日

 

ノーカーボン紙」、この用語、あまり馴染みがない言葉ですよね。

ノーカーボン、つまりカーボンがない用紙のことです。

 

用紙の裏側にカーボンがないので、

ぱっと見両面白紙の普通の用紙のように見えます。

 

ノーカーボン紙は上用紙、中用紙、下用紙の3種類の用紙があり、

筆圧(圧力)を加えることで

顕色剤と発色剤が化学反応を起こし発色する構造となっております。

ちゃんと裏面と表面があるんですよ。

 

ノーカーボン紙は、

手軽に複写できる、減感加工(複写防止加工)ができる、

手が汚れない、裏面印刷が可能

といった利点がございます。

 

e伝票.comのお見積もりではこちらのノーカーボン紙を使用して伝票作成を行っており、

紙色も一般的な白色の他に、クリーム、ピンク、アサギの計4色からお選び頂けます。

ノーカーボン紙の利点を生かした複写伝票を作成してみませんか。

e伝票.comが全力でお手伝いさせて頂きます。

 

複写伝票の印刷はe伝票.comにお任せください!

 

お見積もりはこちらから。

左から上用紙、中用紙、下用紙。普通の紙?ではないです!

ページトップへ